はじまるよ、はじまるよ

動画で紹介

『はじまるよ、はじまるよ』の歌詞

はじまるよ(ったら) はじまるよ
はじまるよ(ったら) はじまるよ

いちといちで 忍者さん
「ドロン(ニン)」

はじまるよ(ったら) はじまるよ
はじまるよ(ったら) はじまるよ

にとにで かにさんチョーキチョキ
「チョキン」

はじまるよ(ったら) はじまるよ
はじまるよ(ったら) はじまるよ

さんとさんで ねこのひげ
「にゃー」

はじまるよ(ったら) はじまるよ
はじまるよ(ったら) はじまるよ

よんとよんで たこの足
「トロン(シュ)」

はじまるよ(ったら) はじまるよ
はじまるよ(ったら) はじまるよ

ごとごで 手はおひざ
「にゃー」

保育者によっては、歌詞の語尾や声掛けが違うこともあるでしょう。子どもたちが遊びやすい言葉を工夫してみたら良いでしょう。

遊び方のポイント

「はじまるよ」という歌詞から、子どもたちもこれから行われることに期待が持て、最後が「手はおひざ」になっていることで自然と落ち着いた姿勢になれます。

最後の「おひざ」の部分は、「頭」や「おしり」などに変更して遊ぶことができます。2人1組になって行えばふれあい遊びにもなるので、保育参観など保護者が参加する行事にもピッタリですよ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を書いた人

ほいくらいふ運営部
明日の保育がもっと楽しくなるサイト「ほいくらいふ」です。 日々の保育に役立つような制作アイディアや保育の豆知識を公開中♪ 保育士/幼稚園教諭二種の資格をとり、私立幼稚園勤務、公立保育園へのボランティア、子どもスポーツクラブのボランティアを行いってきました。 現在は保育に関わるセミナーに参加したり、TwitterやFacebookなどで現役の保育士さんとのつながりを増やすことに力を入れています。 最近のマイブームは甥っ子と公園で遊ぶ事です。