親子向けの音楽遊びのプロ!小倉陽子さんのコラムがスタート♪

歌・ピアノ

最終更新日:2016/09/15

小倉 陽子小倉 陽子

4,874

皆さま、はじめまして。「ココロにおんがくのタネ.をまこう♪」と、音楽遊びの案内役として活動している小倉陽子です。

保育士歴は、約17年(公立保育園約12年→私立保育園約5年)、親子向けの音楽遊びは、約3年半取り組みました。

親子で楽しい音楽の時間を楽しんでいただけるようにと、楽器やシアター・小物なども使いさまざまな音やリズム、メロディにのせた音楽遊びを楽しんできました。

現在は育休中!1歳になった息子の育児を(体力的に)奮闘しながら、楽しんでいます。

親子向けの音楽遊び

保育リトミック_音楽

さて、親子向けの音楽遊びは、子育てサークルへの“出前保育”がきっかけでした。

親子が触れ合うときの笑い声やエガオ、それからその空間に漂う温かさに惹かれて…

そこでいつかいつか、大好きな音楽遊びを、親子が集う子育て支援の場で開催したいという願いを持ちました。保育士として、10年目のことです。

それから月日は流れて、縁あって、親子向けの音楽遊びを毎週開催できるようになりました。

保育で例えると、毎週行われる誕生会や行事等のプログラムや準備を、たった1人で切り盛りしているようなものですから、実は…とっても大変な日々でした。

性格的にも、凝り性なんですね。加えて職業病なのか、保育者って子どもたちの喜ぶ姿を思い浮かべて、ついつい夜遅くまで頑張り過ぎちゃうところがありませんか?

でもその日々のおかげで、アイデアを一つひとつ形にできましたし、たくさんの親子さんのエガオに触れられました。

音楽あそびを通しての関わり

保育リトミック_遊び

振り返ると、音楽遊びやリトミックは、学生時代の障がい児対象の療育ボランティアに始まり、担任クラス、音楽遊び担当として異年齢児合同のリズム遊び、また、高齢者のデイサービス(音楽レクレーションとリトミック)でなど、その度に活動案を立て実践してきました。

そうした経緯もあり、上司や同僚から音楽遊びに関する(歌唱指導や楽器あそび、ピアノの簡易伴奏、音源制作など)依頼や相談を受けることもありました。

また、楽器指導を頼まれたものの、楽器がすぐには取り出せない場所に保管してあり、日常的に楽器遊びが保育に取り入れられてなかったり、音楽遊びをしないクラスがあったりでショックを受けたり、さみしい思いになったりした経験も…

そこで全国にも、音楽遊びで悩んでいる先生がいるかもしれないとブログを書き始め、私の実践記事が少しでも参考になればと思い、お伝えしています。

今回コラムでお届けしますのは、主に、親子向けの音楽遊びプログラムとして実践してきたものです。内容は、季節のうたと楽器遊び、手遊び、リズム運動、リトミックなどです。

気軽に楽しく取り入れてもらえるような内容にしていきたいと思いますので、どうぞ、よろしくお願いします。

今後の音楽遊びコラムの大きなテーマ♪

親子向けに実践してきた音楽遊びのプログラムを簡単に紹介します。

①季節のうたと楽器遊び

いつもの「おうたの時間」に、楽器遊びをプラスしたり、伴奏(効果音)を変えたりするだけで楽しめるいくつかのアプローチをお伝えします。

②お集まり (お返事や手遊び)

手遊びは、いつでもどこでも簡単に楽しめるのがいいですね。その目的は、年齢、保育に活動内容によってさまざまですが、音楽のねらいを持って(先生が意識して)、楽しく遊べるものを選んでいます。

③リズム運動

音楽にのって楽しく体を動かして、ココロもカラダも元気元気に!

歩く、走る、ゆっくり歩く、ジャンプ、揺れるなど、ゴー&ストップやアクセントによる即時反応を入れて遊びます。簡単に取り組めそうなアプローチも、お伝えします。

④テーマ活動 (季節を楽しむリトミック)

簡単なシアターで、テーマの世界観をお歌やお話で伝え、その後、音楽のねらいに沿った課題的な活動です。

ここでは、子どもたちが喜ぶアイテムが登場!楽しく遊びながら音楽を感じたり、表現したりします。

おまけですが、テーマ活動の最後はちょっと解放的な時間を演出。

環境音楽としてのBGMを流して、しゃぼん玉やパラシュート(パラバルーン)、エバーマット、風船、紙吹雪などで楽しんだり、ポンポンやリボンを使ったダンス(遊戯)をしていました。
————————————————————————————————————————————————————
「音楽遊びの時間です」「音楽遊びを始めましょう」といった形でなくても、1日の流れのなかで、できそうな時間に部分的に活用したり、保育のヒントにしたりして楽しんでいただけたらと思います。
―――
小倉さんのブログには、保育で活用できる遊びが多く載っています!

小倉陽子さんのブログはこちら→ブログ『ココロにおんがくのタネ.をまこう』

スポンサーリンク

関連する記事


新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

コメントをどうぞ

この記事を書いた人

小倉 陽子
音楽あそびの案内役 小倉陽子 【資格】保育士/認定心理士/NLPプラクティショナー・マスター1 小さい頃からの童謡好き。習っていたのはエレクトーン。 夫とは半年間の日本一周をして、結婚! 現在、高齢初産で授かった息子(1歳)の子育てを満喫中‼︎ →ブログはこちら
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/