ログイン登録

明日の保育がもっと楽しくなるサイト

メニュー

夏にオススメ手遊び・楽器遊び~保育のヒントを紹介~

梅雨が開けると、いよいよ本格的な夏到来ですね。
今回は「夏の音楽遊び」を前半後半2回に分けてお届けします。
前半は「夏の手遊び」と「夏の楽器遊び」です。

夏の季節の歌と楽器遊び

夏手遊び
楽器遊び_保育

毎日の「おうたの時間」では、ペープサートやパネルシアターなどを取り入れ、楽しい演出をされる先生も多いことでしょう。例えば、下記のように自然物を取り入れるのもステキです。

【導入】ビーチで拾ってきた貝殻を見せたり、触れたりする
【歌唱】 ♪なみとかいがら
【展開例】どっちでしょ?(右手か左手のどちらかに貝殻を隠して、当てっこゲーム)

♪なみとかいがらの歌紹介

音楽遊びでは、このような導入や展開もできます。

どんな音?何の音?

楽器紹介も兼ねた、打楽器伴奏(効果音)で歌ってみましょう。いつものピアノやオルガンの伴奏を変えるだけで、楽しいおうたの時間になります。

歌 ♪しゃぼん玉
トライアングルをフレーズ毎に鳴らします。
●トライアングルのきれいな残響音を感じながら、歌ってみましょう。

●♪かぜかぜふくな~
この部分は、f(フォルテ:強く)です。
トレモロ奏にして、子どもたちに「大きな声だよ」という合図にするのもいいかもしれませんね。

『※トライアングルのトレモロ奏とは?
三角形の内側で、二辺を交互に早く叩く奏法です。』

子どもたちには「とんがりお山の内側を、チリリリリ…って叩くんだよ」と伝えるとわかりやすいですよ。(叩くのは、山の裾部分でも構いません。)

♪しゃぼん玉の歌紹介

歌 ♪うみ
手作りオーシャンドラム(2ℓのペットボトルに、青いBB弾を入れた楽器)で、波の表現ができます。
●3拍子に合わせて、左右に揺らしながら歌ってみましょう。

♪うみの歌紹介

簡単!楽器遊び

繰り返し楽しんでいる歌に慣れてきた頃、楽器遊びへの展開はいかがですか?

歌 ♪みずあそび
タンバリン(カスタネット)、すずを使います。

『トントン:タンバリン(カスタネット)
シャンシャン:すず』

●トントン シャンシャン の繰り返し
1234(トントントントン)だんだん大きく
しゅっしゅっしゅっ(シャンシャンシャララララー)水シャワーのように鳴らそう!

※できれば、楽器を交代して遊びましょう。

♪みずあそびの歌紹介

歌 ♪アイアイ
シェイカーやマラカスを作り、楽器遊びにつなげるときにぴったりの題材曲ですね。
●踊ったり、手拍子風にリズムをとったりして遊べます。

♪アイアイの歌紹介

ボディ・パーカッション(身体打楽器) 4歳児、5歳児クラス向け

できるかな〜⁈の一言で、挑戦系ゲームのように楽しんでくれます。

歌 ♪トマト(2拍子)
2グループに分かれて遊びます。

●Aグループは、拍子を取りながら歌います。
『ドン(足踏み) パン(手拍子) 』
|ドン パン|ドン パン|…

●Bグループは、トマトのリズムを繰り返します。
夏の音楽遊び手遊び_オススメ

だんだん上手になってきたら、合わせて歌ってみましょう!子どもたちには、「この固くて青いトマトが、みんなの歌の力で、真っ赤な甘いトマトになるように頑張ってくれるかな?」と声をかけてもおもしろいですね。

※できれば、グループを交代して遊びましょう。

【保育のヒント】〜楽器を出すときのひと工夫〜

1.楽器を隠して音を出し、音に集中できるようにする。
(小さい音から、だんだん大きい音へ)
※ハテナボックスなどを作り、楽器が見えないようにして音を出してくださいね。

2.興味を持たせながら楽器を見せ、今度は見せながら音を出す。

3.楽器を1人ずつ、近くでよく見せるか、ちょっとだけ触らせる。

4.曲に合わせて演奏する。

※楽器あそびに展開するなら…
5.子どもたちに楽器を1つずつ渡し、楽器あそびを楽しむ。

手あそび

夏の手遊び楽器遊び_うみ

歌 ♪やさいのうた【♩♩♩のリズム、遅速】
●この曲は、「◯◯◯は」の「は」の音が、「◯◯◯」の音より上がっていますので
♩♩♩のリズムが取りやすいです。
夏の手遊び楽器遊び_やさいのうた

手遊びを楽しんだ後、いろいろな方法で楽器遊びができそうですね。
簡単なリズムなので、少しずつ速くしても楽しいですね。

●手拍子や手作りバチで、トントントン
●メロディーベルやデスクベル(それぞれの音を準備して)で、リンリンリン
●シールを3枚はって、指さしでトントントン などなど
KAWAI メロディベル(CDE)
SUZUKI スズキ ベルハーモニー・デスクタイプ 幹音8音 基本セット MBD-8

♪やさいのうたの歌紹介

歌 ♪大きな花火 (♪おおきなたいこ)の替え歌 【強弱、リズム】

おおきなはなび ドーンドーン ちいさなはなび パチパチパチ
おおきなはなび ちいさなはなび ドーンドーン パチパチパチ

●「ドーンドーン」円を描くように、手を大きく回す
●「パチパチパチ」人差し指でバツを作り、リズムごとに指を変える

リズムを変えて、楽しむこともできます。
私のイメージだと、おおきなはなび ドドーン パーン
ちいさなはなび パチパチパチパチ パチッ(無声音に近い感じ)
夏の手遊び楽器遊び_花火

また”花火”は制作活動でも人気!
制作前の導入だったり、制作後に作品を掲示してからの活動でも楽しめますね。

♪おおきなたいこの歌紹介

音楽を通して、楽しいことがたくさんできますね♪

次回は「夏のリズム運動・音楽にあわせたテーマ活動」を紹介します。
音楽遊びで、あなたのクラスの子どもたちのエガオが輝きますように☆

後半の記事はこちら→夏の音楽遊び~プールでできるリズム運動や保育室での表現遊び~
―――
小倉さんのブログには、保育で活用できる遊びが多く載っています!

小倉陽子さんのブログはこちら→ブログ『ココロにおんがくのタネ.をまこう』

スポンサーリンク

合わせて読みたい

新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

コメントをどうぞ

この記事を書いた人

小倉 陽子
音楽あそびの案内役 小倉陽子 【資格】保育士/認定心理士/NLPプラクティショナー・マスター1 小さい頃からの童謡好き。習っていたのはエレクトーン。 夫とは半年間の日本一周をして、結婚! 現在、高齢初産で授かった息子(1歳)の子育てを満喫中‼︎ →ブログはこちら
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/