ほいくらいふ >  子どもたちに読みたい「春」にオススメの絵本【0~2歳児向け】

子どもたちに読みたい「春」にオススメの絵本【0~2歳児向け】

絵本

ほいくらいふ運営部ほいくらいふ運営部

2,882

(更新日:2017年1月24日)

子どもたちの心の育ちにも、楽しい気持ちにもさせてくれるこの春にピッタリな絵本をご紹介します。
0~2歳児向にぜひ読んであげたい絵本はとにかく言葉のリズムがいい絵本やくりかえしの絵本、カラフルで視覚に訴えてくるような絵本が良さそうですね。
乳児向けの絵本では春は2語文までの絵本を選ぶようにしましょう。
響きを大切にリズムを変えて読んでみたり、同じ本でも何通りもの楽しみ方ができます。
 
関連記事:《子どもたちに読みたい「春」にオススメの絵本【3~5歳児向け】》

絵本をたくさん読むと子どもの心が育つって本当?

絵本の読み聞かせで育つ子どもの能力は大きく分けると4つあるのだそう。

・言葉を覚える
・想像力を育む
・相手の気持ちになる
・記憶力を育てる

実は3つ目の「相手の気持ちになる」というのが心を育てるということです。
子どもは体験したことから様々な感情を知っていきます。
絵本の中で主人公に自分を重ねていろんな気持ちになる事で、思いやる気持ちや勇気持つことを覚えていきます。
たくさんの絵本を読み聞かせるということはそれだけたくさんの物語や気持ちに出会うということです。
絵本を読み終わった後のまとめは子どもたちの心の中に浮かんだ新しい気持ちの名前を教えてあげたり、自覚させてあげることでなぜそんな気持ちになったのかなという新しい発見へつながっていきます。

子どもたちは自分で実際に体験することだけではなくお話の世界に潜り込むことでも新しい体験をしていきます。

春に読みたい絵本オススメ作品

【0歳児からの絵本】がたんごとんがたんごとん

絵本を読むタイミング:いつでも
この絵本の効果:「がたんごとんがたんごとん」の言葉の繰り返しがここちよいのが特徴。
「のせてくださーい」と声をあげているのはみんなが良く知っている食べ物たち。
あっこの食べ物はなんだろう?とイラストと名前を一致させてイメージを頭の中に作る効果があります。
リンゴの絵をみて「りんご」とわかるのは実はとってもすごいことなんですよね。

 

【0歳児からの絵本】もこもこもこ

絵本を読むタイミング:いつでも
この絵本の効果:もこ・・・もこ・・・となんだかよくわからない図形と効果音が子どもたちの心をキャッチ。最後のぱくっという場面では0歳児でも笑いが起きることがあります。意味を持たない効果音が子どもたちの「しゃべりたい」という欲求をくすぐるようです。

 

【0歳児からの絵本】ぴょーん

絵本を読むタイミング:いつでも
この絵本の効果:動物が順番に出てきてぴょーんと飛び跳ねる絵本。
子どもたちも「ぴょーん」の声に合わせて手を上にあげて体を動かしてみたり、出てくる動物の鳴き声を真似したり、名前を呼んでみたり(わんわん・にゃんにゃんなど)一つの絵本でとっても楽しむことができる絵本ですね。

 

【0歳児からの絵本】だるまさんが

絵本を読むタイミング:いつでも
この絵本の効果:「だるまさんが」のリズムが楽しい絵本です。
「だるまさんが」の言葉に合わせて先生が頭を揺らせば真似して子どもたちも楽しく体を揺らします。
体を使って楽しむ絵本。どてっ・ぷしゅー・ぷっなどの効果音が子どもたちにはとっても人気です。
にこっとすると子どもたちもつられてにこっとしているのがかわいいですね。

 

【2歳児からの絵本】ぞうくんのさんぽ

絵本を読むタイミング:お散歩前・午睡前
この絵本の効果:普通だったら絶対ありえないけど大きな動物たちがどんどんおんぶしてお散歩に出かけるお話が子どもたちに大人気。
かばくん重くないのかな?と思いやりの言葉や、ぼくもなりたいななど子どもが感じたことを言葉にし始める頃にたくさんのヒントがちりばめられている絵本。
もっとたくさんお話しして欲しいなと思ったときにも便利な絵本。
子どもたちの言葉を増やします。

今回は0歳児からの絵本をご紹介しました。
次は幼児さん向けの絵本をご紹介します。

スポンサーリンク

関連する記事


新着一覧 ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

コメントは停止中です。

この記事を書いた人

ほいくらいふ運営部
明日の保育がもっと楽しくなるサイト「ほいくらいふ」です。 日々の保育に役立つような制作アイディアや保育の豆知識を公開中です。 保育に関わる人全てに保育がより楽しくなってもらえるよう様々な取り組みをしていきたいと思っています。 Facebook,twitterもやっていますのでそちらもよろしくお願いします!
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/