ほいくらいふ >  手作りクリスマスツリー~乳児から楽しめるカンタン制作~

手作りクリスマスツリー~乳児から楽しめるカンタン制作~

制作

手作りクリスマスツリー制作_アイキャッチ

ほいくらいふ運営部ほいくらいふ運営部

17,527

街中ではあちこちでクリスマスツリーが見られます。保育園や幼稚園でも飾り始めている園もあるでしょう。大きなクリスマスツリーも迫力がありステキですが、小さいサイズもかわいいですよね。今回は、カンタンなのにキュートで毎年飾りたくなるようなクリスマスツリー制作を紹介します。

1~3歳児にオススメ!シールで作る”クリスマスツリー”

クリスマスツリーシール_オーナメント

材料

・扇形に切った画用紙
・シール
・糸
・テープ
・のり

作り方

クリスマスツリーシール_作り方

※画像をクリックすると拡大します。

・ひもをつけてあげると楽し気なげなオーナメントにもなります。
クリスマスツリーシール_オーナメント

作り方のポイント

・組み立ての際にのりを使用する場合は、のりしろを書いておくとわかりやすいです。のりしろの部分にシールを貼るとのりがつきにくくなるので、事前にシールは貼らないように伝えましょう。

●組み立て時にテープを使う時のメリット・デメリット●
・シールを貼る位置の範囲指定がないので、思い切り自由に貼れる。1~2歳児にオススメ!
・飾った時にテープが見えてしまうので、見栄えが気になる。

●組み立て時にのりを使う時のメリット・デメリット●
・飾った時に見栄えがいい。
・シールを貼る位置が指定されるので、考えることが増え少し難しくなる。3歳児にオススメ!

4~6歳児にオススメ!折り紙で作るクリスマスツリー

材料

・折り紙
・糸
・はさみ

作り方

手作りクリスマスツリー_作り方

※画像をクリックすると拡大します。

・糸をつければ、天井からつるせる飾りにもなります。
手作りクリスマスツリー_作り方飾り

手作りクリスマスツリー_飾り方

作り方のポイント

・子どもと作るときは切り込みを2つにすると工程が少なくなり、作りやすくなります。

・大きめの折り紙を使うと、力が入りにくい子でも上手に作ることができます。

・黒や白、茶色を使うとよりおしゃれに大人っぽくお部屋を飾れます。
手作りクリスマスツリー_応用編

クリスマスツリーや飾りにはそれぞれに意味があります。制作時にクリスマスツリーの意味も伝えてあげのもいいですね。
>>関連記事:クリスマスツリーはなぜ飾るの?『クリスマス制作特集』

クリスマスツリー以外にも飾りを作りたい方は、折り紙で作る飾りも紹介しています。
>>関連記事:折り紙でも作ってみよう『クリスマス折り紙制作集』

みんなのクリスマスツリー制作集

皆さまが作ったアイデアあふれる制作を紹介します。

折り紙や画用紙だけでなく、秋に拾った松ぼっくりや身近な素材のペットボトルや紙皿を使うと、また違った雰囲気が味わえますね!飾りつけもポンポンや毛糸を使うと温かみがより出ますね。

23131372a8f2f2eec5c215696533312c_s

手軽でかわいい制作は、子どもたちも興味がわき取り組みやすいもの。しかし、幼児さんにもなると簡単な制作ばかりでは飽きてしまう子もいます。自分にも作れそうに見えて少し難しい。工夫が必要だけれど、最後まで自分の力で作れる制作活動になるよう配慮すると達成感もあり、より楽しめますよ。クリスマス飾りの種類はたくさんあるので、今の子どもたちにあった経験ができる飾りを考えたいですね!

他にもさまざまなクリスマス制作を紹介しています。
>>関連記事:切り絵に挑戦『クリスマスカード』
>>関連記事:糸通しに挑戦『クリスマス靴下』

みんなで過ごすクリスマスがより楽しいものになりますように…

関連する記事

関連するキーワード

コメント

コメントは停止中です。

この記事を書いた人

ほいくらいふ運営部
明日の保育がもっと楽しくなるサイト「ほいくらいふ」です。 日々の保育に役立つような制作アイディアや保育の豆知識を公開中♪ 保育士/幼稚園教諭二種の資格をとり、私立幼稚園勤務、公立保育園へのボランティア、子どもスポーツクラブのボランティアを行いってきました。 現在は保育に関わるセミナーに参加したり、TwitterやFacebookなどで現役の保育士さんとのつながりを増やすことに力を入れています。 最近のマイブームは甥っ子と公園で遊ぶ事です。
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/