ログイン登録

明日の保育がもっと楽しくなるサイト

投稿する
メニュー

【ひな祭り製作】にじみ絵のユラユラ流し雛

3歳児のひな祭り製作で作りました。
ひな祭りの由来である流し雛を作りたくて,笹舟を意識した船に,男雛と女雛を乗せました。
着物は,紙コップに和柄の折り紙を貼り,その上から子ども達がコーヒーフィルターに水性ペンで模様を描き,水で滲ませたものを着物のように重ねて貼りました。
顔を描き,パーツとシールを貼り付けて可愛らしいひな人形に仕上がりました。

対象年齢

3歳~

所要時間

60分

コツ・ポイント

【材料】
*紙コップ(小)
*コーヒーフィルター(白)
*水性ペン(暖色と寒色)
*画用紙(顔,手,烏帽子,笏,檜扇,冠…お好み)
*シール(花などお好み)
*のり
*カラーペンorクレヨン
*毛糸(持ち手なのでお好み)

〇コーヒーフィルターは濡れても丈夫なため,にじみ絵など染める系の製作に便利です。今回は水性ペンで模様を描いてから水に浸して染めましたが,絵の具に付けて滲ませても可愛いです。
〇着物のように重ねる際に必ず自分から見て右が上になるように気をつけてください。着物なので死装束にならないように…
〇壁面として飾る場合は,流し雛なので水色のカラーポリなどで大きな川を作りその上に流れているように並べて貼ってあげると雰囲気を味わって頂けるかなと思います。

  • 3歳~
  • 1時間~

新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

  1. プロフィール写真

    ほいくらいふ運営部さん(2020年3月2日)

    あーたん様
    この度はたくさんのご投稿ありがとうございます
    どれもかわいらしく、そして保育のねらいも参考になります。
    これからも制作の投稿楽しみにしております!

    • プロフィール写真

      *あーたん*さん(2020年3月2日)

      @ほいくらいふ運営部 様
      コメントありがとうございます。
      こちらこそ今後もよろしくお願いしますペコリ((・ω・)_ _))

コメントを残す

この記事を書いた人

/
/