ログイン登録

明日の保育がもっと楽しくなるサイト

投稿する
メニュー

手作りおもちゃ「ストローロケット」折り紙、画用紙で簡単作り方♪

7f183d21ec27ff0181061a78d24b4c27

戸外遊びでも大活躍

さまざまな戸外遊びがありますが、今回は戸外や広い室内でも遊べる”ストローロケット”の作り方をご紹介します。立って飛ばして、走って取りに行く…とたくさん身体も動かせ、環境を整えれば、遊びも発展しやすいですよ。

遊びに慣れてきたら、オリジナルのロケットを自分で作るのも良いですね。子どもから見て「なんだか作れるかも」と思えるくらい簡単な作り方なので、自分で見て考えて作るきっかけにもなります。自分の力で完成したら、満足感も大きく自信がつきます。

また、ストローを吸うことはできても、吹くことができない子どもが増えているそう。シャボン玉遊びの導入の前に、ぜひロケットで遊んでみてください♪

今回はストロー1本のみと2本を使う、2種類の「オリジナルストローロケット」の作り方を紹介します。

ストロー1本のロケットの作り方

ストローロケット制作_材料
ストローロケット制作_作り方

ストローロケットの作り方詳細

材料
ストローロケット制作_保育
・ストロー(1本)
・折り紙(1枚か半分)
・クレヨンやシール(模様になる)
・のり(セロハンテープでも可、発達に合わせ道具を選ぶ)
STEP1:折り紙に模様を描く(シールを貼る)
ストローロケット制作_保育園
・折り紙の模様は、発達に合わせクレヨン・シールなどを選びましょう。シールの時は、先に折り紙を折ると折りやすいです。
・折り紙の大きさは、1枚のままだと飛ばすのに勢いが必要になるので、半分の大きさの方が飛ばしやすいです。
STEP2:のり(セロハンテープ)で貼る
ストローロケット制作_幼稚園
・のりをつける場合は、「のりしろ」があるとベタベタになりにくく、失敗したと思うことも少なくなります。
・半分の大きさの時はのりで貼るのは難しいので、セロハンテープがオススメです。
STEP3:ストローと合体し完成
ストローロケット制作_子ども
・ストローは、太い方が扱いやすいです。先が尖っていたら切りましょう。

完成

ストローロケット制作_完成図
・ストローを加え、息を吹いて飛ばします♪

ストロー2本のロケットの作り方

ストローロケット制作_写真

ストローロケットの作り方詳細

材料
ストローロケット制作_応用編
・ストロー(太1本、細1本)
・画用紙
・クレヨンやシール(模様になる)
・セロハンテープ
・はさみ
STEP1:太いストローのお尻を切り、細いストローの尖っている部分を折り曲げる
ストローロケット制作_発展
・ロケットを飛ばす仕掛けをつくります。
・太いストローのお尻の部分は1cmくらいを目安に切ります。
・細いストローも1cmくらいで折り曲げます。
STEP2:細いストローの折り曲げた部分に、太いストローの切った部分(小さいほう)をはめる
ストローロケット制作_折り紙
・折り曲げた所にキャップの様に太いストローの切れ端をはめます。
STEP3:太いストローの切った部分と、絵を描いた画用紙をテープで貼る
ストローロケット制作_シール
・すぐ取れないようしっかり貼りましょう。
画用紙:直径10cmの大きさに絵や模様を描く
ストローロケット制作_遊び方
画用紙のサイズはあまり大きいと、子どもの吹く力では飛ばせないので直径は10cm位が良いと思います。大きくなりすぎたら絵の形に切ってあげると、少し軽くなります。

完成

ストローロケット制作_遊び

遊び方

・人数が多いときは、飛ばす位置を決めてあげると、「あたった」などのトラブルや怪我が少なくなり、安心して遊べます。

発展①

に
・線から飛ばし、距離を競う

発展②

ストローロケット制作_乳児
・的を作り、当てる。入れる

他にも遊ぶ中でアイデアが出てくると思います。その際も基本的な約束は伝え、楽しめると良いですね。

ロケットの導入豆知識

ロケット・宇宙…考えるとワクワクしてきますね。
遊びの導入として、ロケットの豆知識を伝えるとより遊びも楽しくなります。

どうしてロケットは飛んでいくの?

実はロケットは風船と同じなのです。膨らませた風船から手を放すと、ビューっと空気を出して飛んでいきます。ただ手を離しただけなのに!

ロケットも同じ原理です。ロケット自身が持っている燃料でガスを出し、その反動で進んでいきます。実際に風船を見せるのも良いですね。

ロケットはどこまで飛ぶの?

実はどこまででも飛べます。地球から脱出し、惑星系空間に出て太陽の引力を振り切り、はるか遠い太陽系外の空間まで出ていくことができます。

みんなのロケット

皆さまの制作アイデアもお待ちしてます。作った制作を投稿してアイデアの共有をしましょう♪自分の制作記録として残すこともできます!

↓投稿はこちら↓
【ユーザー投稿】教えたい

新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

  1. プロフィール写真

    pinokoさん(2014年8月29日)

    3歳児くらいの子どもだと
    吹く練習になって良さそうですね!

    • プロフィール写真

      ほいくらいふ運営部さん(2014年9月2日)

      そうですよね!
      吸う練習はできても吹く練習はなかなかできないですもんね!
      ぜひ使ってみてくださいね★

  2. プロフィール写真

    ささこうさん(2014年8月31日)

    これいいですね。

    • プロフィール写真

      ほいくらいふ運営部さん(2014年9月2日)

      ストローを使って吸うことは出来るようになった子どもたちも
      吹くことが難しかったりしますよね。
      口をすぼめてほっぺに空気をためて息をふくことができると
      滑舌も良くなるそうですね!

コメントを残す

19件のトラックバック

この記事を書いた人

/
/