ほいくらいふ >  【紙コップ工作】”ジャンプするうさぎ”の手作りおもちゃ!

【紙コップ工作】”ジャンプするうさぎ”の手作りおもちゃ!

手作りおもちゃ

ジャンピングうさぎ_アイキャッチ2

伊東 綾(はにゃ)伊東 綾(はにゃ)

10,817

2016年のイースター(復活祭)は、3月27日です。イースターといえば”たまご”と”うさぎ”!ということで、うさぎが「ピョーン」とジャンプする“うさぎのおもちゃ”を作ってみましょう。作った後は実際に遊ぶことができますよ。

ジャンピングうさぎの制作方法

春のイースター制作_うさぎの完成図

ジャンピングうさぎを作るための材料

紙コップ工作_材料
・紙コップ:2つ
・輪ゴム:2つ
・色紙(画用紙、折り紙など)
・マジックペン
・セロハンテープ(のり)
・はさみ

ジャンピングうさぎの作り方

紙コップ手作りおもちゃ「うさぎ」_作り方1-12

※画像をクリックすると拡大します。

ジャンピングうさぎの作り方詳細とポイント

STEP1:2つの輪ゴムをつなげる

160223_1502
輪ゴムの1つを輪の中に通してつなげます。結び目が取れないよう、2つの輪ゴムをしっかり引っ張りましょう。

STEP2:紙コップに切込みを入れる
160223_1504
1つの紙コップの縁に、はさみで4か所切り込みを入れます。切り込みは5mm程で大丈夫です。

STEP3:輪ゴムを切り込みに引っ掛ける

160223_1504
図のように、輪ゴムは奥までしっかり入れましょう。

STEP4:色紙でうさぎの耳を作る

160223_1508
色画用紙や折り紙などで、うさぎの耳を作ります。大人が型を描いておいて、子どもたちに切ってもらっても良いですね。年長さんであれば、型なしで自由に切ると、大きさや形などに個性が出て楽しいでしょう。

STEP5:輪ゴムをつけた紙コップに工程4の耳をつけ、顔を描く

160223_1508
うさぎの耳は、のりやセロハンテープで輪ゴムをつけた方の紙コップに貼り、サインペンなどで顔を描きます。クレヨンで描くと手や作品が汚れてしまうことがあるので、ペンがオススメです!

完成

160223_1513
リボンなどを描いてもかわいくなりますよ!

160223_1516

ジャンピングうさぎの遊び方

遊び方~基本編~

春のイースター制作_うさぎの遊び方2
遊び方の基本編です。1人でも夢中になって楽しめますよ。

何もしていない紙コップにうさぎの紙コップをギュッと押して手を離すと、うさぎが「ピョーン」とジャンプします!うさぎ以外にもカエルの絵やロケットの絵などを描いて、いろいろと工夫ができますね。

遊び方~応用編~

春のイースター制作_うさぎの遊び方応用編

基本編にルールを1つ追加します。1人でも友だちと競争しながらでも楽しめますよ。

うさぎを「ピョーン」とジャンプさせて、上向きに着地したら大成功!上向きでなく倒れてしまったり、逆さまになったりしたら、失敗です。何回チャレンジしたら成功できるか、友だちと競い合っても良いでしょう。

春のイースター豆知識

紙コップ工作_うさぎ

イースターとは、十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが3日目に復活したことを記念し記憶する、キリスト教において最も重要な祭です。近年、日本でもイースターをお祝いする光景を見かけるようになりました。卵やうさぎの装飾が飾られているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか?

“卵”は生命の誕生を意味し、”うさぎ”は豊かな生命の象徴とされています。今年は3月27日がイースターの日。春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日に行われるため、毎年日程は変わります。

紙コップ工作_うさぎ制作

2010年代から、日本でもイースターの要素を取り入れたイベントなどが盛んに行われるようになりました。”ジャンピングうさぎ”の制作は、イースターの時期にはもちろん、イースター以外の時期でも楽しめます。作品を作った方は、下記のコメント欄の「つくったよ!」から写真の投稿ができます。皆さまの作品をお待ちしております!

手作りおもちゃで育児を楽しむ”はにゃ”さんのブログはこちら≫『はにゃ☆手作りおもちゃ箱☆』

関連する記事

関連するキーワード

コメント

  1. プロフィール写真

    あいさん(2016年3月24日)

    かわいいですね!作ってみたいです(^_^)

  2. プロフィール写真

    伊東 綾(はにゃ)さん(2016年3月24日)

    あいさん、コメントありがとうございます。簡単なので、是非作ってみてくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を書いた人

伊東 綾(はにゃ)
絵本と音楽と手作りおもちゃで、育児を120%楽しんでいる、男の子2人の母。絵本読み聞かせボランティア歴10年以上。小学校や福祉施設で、リコーダーアンサンブルのコンサート活動も行っています。リサイクル素材を使った手作りおもちゃ、オススメ絵本などを紹介します。京王沿線口コミ情報サイト「街はぴ」の沿線ライターです。  →ブログはこちら  →沿線口コミ情報サイト「街はぴ」の沿線記事はこちら
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/