ほいくらいふ >  手作りおもちゃ「ポケットティッシュで魚釣り」保育園のバザーやお祭りに!

手作りおもちゃ「ポケットティッシュで魚釣り」保育園のバザーやお祭りに!

手作りおもちゃ

伊東 綾(はにゃ)伊東 綾(はにゃ)

114

駅前などで、広告用のポケットティッシュをもらってきて、どんどん家に在庫がたまってきている、という方はいませんか?ポケットティッシュを使った親子で楽しめる手作り工作を考えてみました。幼稚園や保育園のバザーやお祭り、親子向けのイベントなどにもオススメです。

「ポケットティッシュの魚」の制作方法

「ポケットティッシュの魚」の材料・用意するもの

●ポケットティッシュ
●折り紙
●輪ゴム
●セロハンテープ(または両面テープ)
●マジックペン
●はさみ
ポケットティッシュで魚つり:用意するもの

「ポケットティッシュの魚」の作り方

STEP1

好きな色の折り紙で尾びれ・背びれ・目などを作り、切り取ってセロハンテープ(または両面テープ)で留める。

STEP2

口のところに、輪ゴムをセロハンテープで留めて、できあがり。
ポケットティッシュの魚作り方
ポケットティッシュの魚バリエーション

小さいお子さんが工作を行う場合には、大人が事前にパーツを作っておいて、お子さんは好きなところに貼るだけ、ということもできます。

「釣り竿」の制作方法

「釣り竿」の材料・用意するもの

●500mlのペットボトル(またはラップやアルミホイルの芯など)
●タコ糸
●クリップ
●装飾用のシールなど

釣り竿完成イメージ

「釣り竿」の作り方

STEP1

クリップを(画像のように)広げます。
釣り竿に使うクリップ

クリップの先端でケガをしないように、保育者が注意してあげましょう。

STEP2

ペットボトルの口の部分に(画像のように)タコ糸を固結びで、結びます。(ラップの芯などを竿にする場合は、糸が抜けてしまわないよう、セロハンテープで留めておきます。)
釣り竿の作り方1

STEP3

クリップの針をしっかり結んで、できあがり。
釣り竿の作り方2

糸の長さは、20cm弱がいいと思います。

「ポケットティッシュの魚釣り」作成と遊ぶ時のポイント

作成のポイント

小さいお子さんは、長い糸だと釣るのが難しいので、短めがオススメ。
逆に、バザーやお祭りなどで大きい子向けに難易度を上げたい場合は、糸の長さを長くして作った「小学生用の竿」「大人用の竿」など、数種類準備しておくといいかもしれません。

遊び方STEP1

ポケットティッシュで作った魚やカニを並べます。海や川のイメージで青いビニールシートの上に並べたり、ビニールプールの中に並べたりすると、雰囲気が出そうですね。

遊び方STEP2

クリップの針を輪ゴム部分に引っ掛けて釣り上げます!誰が一番多く魚を釣れたかな?

ポケットティッシュ魚釣りの遊び方

遊び終わったあとは、普通にティッシュペーパーとして使えますので、無駄がありません。
魚はとても簡単にできますので、みんなでたくさん作って、魚つりごっこをして楽しみましょう!

関連する記事

関連するキーワード

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を書いた人

伊東 綾(はにゃ)
絵本と音楽と手作りおもちゃで、育児を120%楽しんでいる、男の子2人の母。絵本読み聞かせボランティア歴10年以上。小学校や福祉施設で、リコーダーアンサンブルのコンサート活動も行っています。リサイクル素材を使った手作りおもちゃ、オススメ絵本などを紹介します。京王沿線口コミ情報サイト「街はぴ」の沿線ライターです。  →ブログはこちら  →沿線口コミ情報サイト「街はぴ」の沿線記事はこちら
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/