ログイン登録

明日の保育がもっと楽しくなるサイト

メニュー

緊張する保護者会も大丈夫!~出し物アイデア集~

新学期や秋には保護者会がある園も多くあるのではないでしょうか。保護者会の出し物で悩んでいる保育士さんのために出し物の案を紹介します。

1.日頃の苦労を共有?保護者による名無しの服当て競争

保護者会出し物洋服

保育園に着てきた洋服は、お散歩のあとや給食の後に着替えることが多いですよね。保育園での生活で、子どもたちはたくさん遊んで汗をかいたり、汚れたり、一日の中で何度も着替える子どもも多いはず。

着替えの中で困るのは、誰の服だかわからない名無しの洋服がでてくること。持ち帰りの袋をみたり、着替えBOXを確認したり、さまざまな手段で保育士さんは誰の洋服かを探し当てます。

しかし、毎日毎日探していたら子どもを見る時間も、遊ぶ時間も取られてしまいますよね。保護者にお願いしても、忙しいのか中々改善されない…そんなお悩みを保育士さんは抱えているのではないでしょうか。

『保育園の名無しの洋服を集めてコーディネート対決!正しい組み合わせはどれだ!』
というわけで、まずは保護者に体験してもらいましょう。そのあとに、洋服のにおいをかいで誰のものかあてる姿を見せると、保育士の日々の苦労をわかってもらえますよね。

私が働いていた園でも実際に行ったところ、次の日から名前を書いてきてくれる保護者が増えました。効果絶大です。口でうるさく言われるよりも、実際に体験してみないとわからないことがたくさんありますよね。お互い楽しくなりながらも、伝えたいことはしっかりと伝えられるのではないでしょうか。

2.朝のお支度ゲーム

保護者会出し物ペン

朝の忙しい時間、子どもが支度するのが遅いからと家での支度を保護者がしてしまうと、保育園についても朝のお支度は、やってもらえると思いやらない子もいますよね。

集団生活の中でみんなと同じことをしない経験を積んでしまうと、やらなくても許されると思ってしまったり、待ってればやってもらえると学習してしまったり、余計に育てにくい子(社会性の発達が遅れる)になってしまいがちです。

嫌なことを無理にやらせることは確かにありませんが、周りの友だちが当たり前に行っていることを一緒にできた方が、その後の集団生活でもうまく生活していけるのではないでしょうか。

かといって、子どもたちにとって朝のお支度は一日の初めの最初の難関です。日々どれだけ頑張っているのかを、保護者に伝えて家で褒めてもらい、頑張る意欲を育ててもらいたいですね。子どもは、具体的に褒めることで、自分の行動に自信を持ち、意欲もわいてきます。

『子どもを見守る大切さを知ろう!朝のお支度ゲーム』
普段の頑張っている様子や保育士の見守る姿勢を知ってもらい、保護者の方は子ども役となり、朝のお支度を行います。

保育士は普段子どもたちに接するように、声掛けや援助をします。

その中で
「○○君は、ここを頑張っているんですよ♪」
「○○ちゃんは、お友達のお手伝いをしてくれますよ♪」など
普段の様子を伝えられますね。 

3.子どもとのスキンシップ紹介

保護者会だ出し物アイデア集_遊び

発達心理学の分野から子どもの発達に応じたスキンシップの取り方を伝えることで、保護者の不安や子どもとの関わりが楽しくなるのではないでしょうか。

例えば、基礎的なことですが、子どもと話すときは子どもの目線に立って会話したり、子どもと会話する時は少し高い声でゆっくり話したりするなど、ちょっとしたことを伝えると保育者への信頼感へも繋がります。

特に、2歳児までの保護者であれば、子育て経験も少なく不安もたくさんあると思います。育児ノイローゼになら無い様に楽しく子育てをするヒントを伝えましょう。

保育士にとって当たり前の子どもとの関わりも、保護者にとっては新しい発見につながることが良くあります。

自分のものくらい名前を書かなくたってわかる。と思っている保護者も多いです。子どもたちには難しいこともあるので、保護者にも協力してもらえるように声をかけていきたいですね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい

新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

  1. プロフィール写真

    ちゃそさん(2014年10月1日)

    保護者とのかかわりはいつになっても難しいのだろうなと感じています。
    楽しくお互いに知らない事を知るきっかけになりそうですね。

    • プロフィール写真

      ほいくらいふ運営部さん(2014年10月9日)

      コメントありがとうございます。
      人と人とのかかわりは正解がないので難しいですよね。
      少しでも気楽にかかわれるヒントがあれば、また紹介していきたいと思います。

コメントをどうぞ

この記事を書いた人

ほいくらいふ運営部
明日の保育がもっと楽しくなるサイト「ほいくらいふ」です。 日々の保育に役立つような制作アイディアや保育の豆知識を公開中です。 保育に関わる人全てに保育がより楽しくなってもらえるよう様々な取り組みをしていきたいと思っています。 Facebook,twitterもやっていますのでそちらもよろしくお願いします!
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他

オススメサイト

サービス一覧
/
/