ログイン登録

明日の保育がもっと楽しくなるサイト

投稿する
メニュー

ほいくらいふ流「保育士あるある」ビンゴで明日の保育がもっと楽しく♪

保育士あるあるビンゴTOP

大変なこともあるけれど、子ども達との日々は笑顔がいっぱい!
保育者だからこそ分かる「保育士あるある」のコラムをまとめてご紹介。

さらに今回は「保育士あるある」をビンゴにしちゃいました!
同僚と、先輩・後輩と、楽しんでみてくださいね。
結果はぜひSNSなどから教えてください♪

いくつ当てはまる? 「保育士あるある」ビンゴ

ほいくらいふ流・「保育士あるある」ビンゴはこちら!
保育士あるあるビンゴbyほいくらいふ

みなさんはいくつ当てはまりましたか~?
お好きにダウンロードして、丸をつけたりしながら遊んでみてくださいね!

「保育士あるある」25連発★

ここでは、「保育士あるある」にまつわる厳選コラムも併せてご紹介していきます。

「保育士=ゆるふわ」なイメージをもたれがちだけど体育会系なんです!

情熱的な応援団うさぎ
保育の現場は日々戦場!?
あっちでケンカ、こっちで「抱っこ」、そして外遊びでは全力鬼ごっこ……。
いつの間にか、肝もすわりたくましくなっていくものなのです。

◆もっと読む!◆
保育士あるある~保育士編~

保育士一年目、子どもから病気をもらう

布マスク
これも特に新人保育士さんは必ず通る道と言ってもよいのではないでしょうか?
どんなに日々健康管理に努めていても、子ども達からの鼻水・よだれ・くしゃみ攻撃を全てかわすことはできません。

病気でお休みする先生がいても「お大事に」とやさしく言える環境がよいですね。

実習生が子ども達の取り合いに!

保育実習生の自己紹介
緊張の保育実習
一方の子ども達は「おねえさん、おにいさんが来た!」とワクワク!
実習生は瞬く間にスターになったり……。

普段子ども達を前にしている先生はちょっぴり淋しい気分になっちゃうかも?

連休明けは子ども達から「聞いて、聞いて~!」の嵐

喜ぶぴよまるチルドレン
連休明けの子ども達は先生に向かって猛ダッシュ!
お休みの日の出来事をとにかく話したくて話したくてしょうがないといった感じですね。
時々かなり豪華なバカンスを過ごした子どももいるようで、ちょっと羨ましく思ったり……。

◆もっと読む!◆
保育士あるある~子ども編7選~

「ないなら作ろう!」工作もDIYも何でも作れちゃう

工作の材料のハサミとのり

なかなか経費での申請が難しいなんて大人の事情もあったりして、おもちゃから家具まで何でも作ってしまえるようになる保育士さんもいますね!
そんな先生達に保護者は尊敬のまなざしを向けています。

◆もっと読む!◆
保育園あるある~保護者目線編~

キャラ物が好きになる

キャラ診断 女神タイプの保育士さん

くつしたやエプロン、ペンに至るまで大好きなキャラクターに囲まれて仕事も楽しみます♪
子ども達からも注目の的に!?

「キャラ物禁止」の園だったらちょっぴりテンション下がってしまうかも。

昔ながらの慣習にモヤモヤ

保育士やめたいとつぶやくぴよまる

「閉鎖的」とも言われがちな保育業界。
パソコンでやった方が速いのに「手書きじゃないとNG」と言われたり、「手作りだからこそ愛情が伝わる」と制作を持ち帰り仕事したり、……。
モヤモヤしてしまうこともあるかも?

子どものリアル過ぎるおままごとに驚く

現代っ子な子ども達。大人社会もよく見ています。
「そんな言葉、どこで覚えたの!?」なんて驚くこともあるのではないでしょうか?

ちなみにほいくらいふ編集部が経験したのは、YouTuberごっこ。
段ボールで作った画面から顔を出し、「チャンネル登録よろしくね~」という子どもには時代を感じました。

仕事の時間以外でも子どもの相手をしちゃう

電車の中の保育士さん わーかほいっくより
電車の中でも、遊びにでかけても、子どもがいるとつい構ってしまう……!
完全に職業病です。

前・ほいくらいふ編集部は、幼稚園の先生を辞めた後も子ども達が恋しくて、公園にでかけては子ども達と遊んでいたそうです。(不審者じゃないですよ!)

愚痴は言っても保育の仕事が楽しい!

保育士さん達の愚痴のシーン

大変なこともたくさんありますが……。
やっぱり保育の仕事がやめられない!

それは子ども達と向き合っている時の温かい笑顔がなによりの証拠です!

臭いで持ち主を判別できる

子どもの持ち物の臭いを嗅いで分かる保育士さん

名前の書いていない子ども達の持ち物。
犬並みの嗅覚を発揮し、保育士さんは臭いで持ち主を判別できるようになるのです。

保護者のみなさま……ぜひ、記名にご協力をお願いいたします……!

街なかで赤ちゃんの月齢当てクイズをしちゃう

何歳児か当てる保育士さん

乳児さんクラスの担任はもはや職業病になっているかもしれません。
発育のいいお子さんも間違えずに当てることができるでしょうか!?

子どもに「何の仕事してるの?」と聞かれる

「パパとママは忙しく働いているのに、この大人はいつも僕たちと遊んでくれているな~」と子どもに思われていた経験……あります!
保育者は何者だと思われているのでしょうか(笑)

そんな子ども達が数年後、「将来は保育士さんになりたい!」なんて言ってたりすると感動しちゃいますよね。

服がかぶる(特にUN〇QLO)

ユニクロ

汗にどろんこ、子ども達の涙や鼻水!
保育士さんの仕事着は汚れてもOKなものでないと。
そうなると、安くてデザインも無難なあのお店になりがち……。

ユ〇クロ・G〇・しま〇らは保育士さん達の強い味方です。

膝(ひざ)が黒ずむ……

子どもの目線に座る保育士さん
子どもの目線に合わせて、小さい椅子に立ったり座ったり、膝をついたり。
気が付いたら膝(ひざ)が黒く……なんてことも。
サポーターやクリームが手放せません。

休憩室でキャラが一変!?

保育士キャラ図鑑のゆるふわキャラの保育士さん

普段はニコニコ。みんなに優しい穏やかな先生なのに、時々毒も吐く!?
ガス抜きも適度におこないたいですね。

100円ショップに通いつめる

100円ショップ
ちょっとした手作りおもちゃや制作の材料を探しに……先生達にとって100円ショップは宝の山です。
店員さんより物の位置に詳しくなっているなんてこともあるかもしれません!

午睡タイムの寝かしつけ、自分もついウトウト

保育士の動画クリエイターの先駆け!?
「保育士チャンネル」さんにご協力いただき、動画とともに「保育士あるある」をご紹介♪

全力で子ども達と遊びまわった後の午睡タイム
子どもをトントンしているつもりが、自分もつい夢の中へ……。

「危うく一緒に寝てしまうところだった!」なんてことも一度は経験があるはず。

◆保育をもっと楽しく!「保育士チャンネル」さんの情報◆
・【YouTube】保育士チャンネル
・【Twitter】@hoikusi_ch

うっかり赤ちゃん言葉で喋りがち

赤ちゃん言葉を話す先生

保護者の前でも、プライベートでも、子ども(乳幼児さん)と同じ言語で話してしまいがちです。
気づかずに赤ちゃん言葉や先生口調が出てしまって、一人恥ずかしくなってしまうこともありますね。

子どものキラキラネームに驚く!

キラキラネームの姫愛ちゃん

親から子どもへの愛を感じる「名前」。
しかし、その愛の深さ故、なかなか読み方が難しいお名前のお子さんがいることも。

「自分に子どもが生まれたらどんな名前をつけようかな?」と密かに参考にしている保育者もいます。(笑)

◆「姫愛ちゃん」の読み方の答えはこちら!◆
保育者も驚いた”キラキラ”ネーム一覧~アンケート結果発表~

実習で心折れる

実習に悩む保育学生

「保育実習は試練だった」という保育者さんの言葉をよく耳にします。

「実習中、何をすればよいのかわからなかった」という戸惑い、かと思うと「ぼーっとしてないで!」とベテラン保育士さんに怒られたり、日誌も全然書き終わらない!

でも、その実習を乗り越えた先には憧れの保育者生活が……!

オタクだ/オタクになった

プライベートの切り替えは大切! 推しに癒されているという保育士さん・幼稚園教諭さんも多いのでは?
休憩室ではいつも若手からベテランまで年代を越えたオタクトークに花を咲かせていました。

みなさんは何オタクですか??

力仕事が多く、マッチョになる

マッチョな男性保育士ぴよまる
大きなテントを組み立てたり、子どもを両手に2人抱っこしたり。
「保護者のために用意するパイプ椅子は6個くらい持てます!」なんて猛者も!?

人一倍力仕事を任されがちな男性保育士さん……感謝しています!

子どもからプロポーズされる

謝恩会で教え子に「迎えに行くからね」と言われる

これは……先生冥利につきますね。
子どものまっすぐな思いに胸キュンがとまりません。
それだけ先生が愛情を注いでいた証です!

なにより子どもが好き!

「保育って楽しい」保育士さんの声

保育士は大変、確かにそうかもしれません。
けれど誰もが一度は必ず保育の楽しさを感じたことがるはずです!
子ども達の笑顔を作っているのは先生方みなさんの努力のおかげです。
その気持ちを大事にもち続けてくださったら嬉しいです♪

みなさんの「ほいくらいふ」がもっと楽しくなりますように

ここまでお読みいただきありがとうございました!
「あるある!」な出来事や参考になるコラムはありましたか?

今回はマス目に何も書いていないビンゴシートもご用意しました。
空欄のマスの保育士あるあるビンゴシート
▲クリックすると拡大します

喜怒哀楽・波乱万丈な「保育生活あるある」の様子をぜひみなさんも書き込んでみてくださいね。

このマスが嬉しさや喜びで埋まったら嬉しいです。

みなさんの明日からの保育の日々も、もっと楽しくなりますように。

新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

コメントをどうぞ

この記事を書いた人

/
/