ログイン登録

明日の保育がもっと楽しくなるサイト

メニュー

保育士のボディケア~ひざ、くるぶしの黒ずみ~

保育士の生活

子どもの目線になって過ごすことが多いと正座や立膝で過ごすことが多くなりますよね。

そんな生活を続けているとどうしても、ひざやくるぶしが黒ずんできてしまったりタコができてしまいませんか?

キレイにしたいけどどうしたら良いかわからない…

実は私も膝の黒ずみとくるぶしのタコに悩まされています。一緒に改善方法を試して、キレイになりましょう♪

原因と解決策

膝の黒ずみは摩擦による色素沈着が原因です。改善するには、尿素入りのクリームや一度ピーリングをしてからしっかり保湿をすることです。

続けていくことで、徐々に改善されていきます。お風呂上りにたっぷりの保湿クリームを塗ってあげましょう。

くるぶしのタコは軽いやけど状態になり皮膚が固くなってしまっているのでピーリングか、軽石で肌を撫でてあげた後に保湿が良いようです。

肌が色素沈着するのは、余分な摩擦による防衛反応なので摩擦を軽減してあげる事と、できてしまった色素沈着には、ピーリングと保湿を心がけましょう。

注意したいこと

アトピー肌やその他の皮膚の疾患でステロイド入りの薬を使っていると色素沈着を起こしやすくなります。その場合は皮膚科で相談するといいでしょう。

スポンサーリンク

関連する記事


新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

  1. プロフィール写真

    まろんさん(2015年8月28日)

    気になりますよねー!わかります!洗っても、落ちなかったりするので、もう、どうにもならないかと悩んだりします。

コメントをどうぞ

この記事を書いた人

ほいくらいふ運営部
明日の保育がもっと楽しくなるサイト「ほいくらいふ」です。 日々の保育に役立つような制作アイディアや保育の豆知識を公開中です。 保育に関わる人全てに保育がより楽しくなってもらえるよう様々な取り組みをしていきたいと思っています。 Facebook,twitterもやっていますのでそちらもよろしくお願いします!
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/