ほいくらいふ >  保育の仕事に役立つ資格

保育の仕事に役立つ資格

保育系資格

ほいくらいふ運営部ほいくらいふ運営部

5,475

保育士になるには?

保育士になるには大きく2パターンの過程があるのではないでしょうか。

養成校に通い卒業と同時に取得するか、保育士の国家試験を受けて取得するか。それぞれ、条件を満たしていれば取得できる方法です。

保育園で保育士として働くのには、ほとんどの場合この保育士資格が必要。必要知識を資格試験や学校で学んでから現場に出るまさに専門性の高い仕事です。

不思議なことに保育に長く関わってしまうと、どうしても経験だけを活かして保育をしてしまいがち。法律が変わったり、内容が増えたりと保育士の仕事は常に変化しています。

子どもの最善の利益を考えて今私たちにできること、1人で考えているだけでは答えが出ないことも少なくありません。同僚と話すときもなんとなく遠慮して言えないことが…なんてことも。

そんな時少しでも多くの知識があったら、悩みすぎることが減るのではないでしょうか。保育に役立つ知識もゲットできてスキルもアップする資格を紹介します。

保育士以外の保育に役立つ資格

チャイルドマインダー

赤ちゃん
自宅で保育室を開業できます。預かることのできる子どもの人数は4人までです。

資格取得には通信講座を受けてから、資格取得試験を受けるのが一般的。合格率は7割~9割程度と比較的取得難易度は低めなのが魅力的。

チャイルドケア

赤ちゃんの手
ベビーマッサージやホームケアを学び、セミナーを開いて活躍できる資格です。現場では、保育士のスキルアップとして受ける人が多いのだとか。

この資格を持っていると保育園や幼稚園での課外活動で大活躍できます。バザーなどの行事でも講座を開けば、保護者も大喜びですね。通信講座や通学講座を受けて、資格試験を受けて取得します。

森林インストラクター

森
『自然』について知識を持ち、森林浴やハイキングなどで、森林の仕組みや人との係わり、花や植物野鳥などの生態などを案内できる『自然』のプロフェッショナルが『森林インストラクター』です。

森林と人を橋渡しをするコーディネーターのような存在です。

ベビーサイン講師

赤ちゃんの手
『NPO法人日本ベビーサイン協会』の専用プログラムを受けたのち試験を受けることで資格取得ができます。

また同協会では英語を活かしたい方向けの英語プログラムの用意など資格取得後のサポート体制あります。同じ協会に複数の資格プログラムがあるため、受験しやすくなっていますね。

ベビーセラピスト

ご飯
ベビーセラピストとはベビーマッサージやベビーリフレクソロジー(足マッサージ)を学びながら食育や安全管理、事故防止対策、急な病気やケガの対処法なども習得し親子教室や各地域の子育て支援のスペシャリストとして活躍できる資格です。

同名の資格が複数存在し、各認定団体によって受講内容や認定方法が異なります。自分に合う講座をまずは選択してみましょう。

キッズアートワークセラピスト

クーピー
アートセラピー(芸術療法)はカウンセリングの現場でも用いられる心理療法の1つです。アートが持つセラピー効果を通して、自分自身を表現し子どもたちの心と可能性を引き出していくセラピー法です。

「認定アートワークセラピスト」資格保持者を対象に『クエストアートセラピスト養成スクール』主催の養成講座を受講し、認定試験に合格で資格取得ができます。まずはアートセラピーのセミナーを受けてみたいですね。

リトミック指導者・インストラクター

音楽
「リトミック」とはリズムを使って、音楽を体で体感し、子どもたちが想像力や表現力を養い、心と体の調和を自然に身につける総合教育方法のことです。

『NPO法人リトミック研究センター』では、付属教員養成校で(ディプロマA)までの資格を取得できる通学コースと初級・中級・上級・ディプロマBと段階別に資格取得が可能な指導者養成コース(月例研修会)があるのだとか。

育児セラピスト

癒し
「育児セラピスト」は、子どもの発達心理学に基づいた 適切な育児知識を伝えさまざまなストレスにさらされる 「親の心」を癒す豊かな子育てを指南できる専門知識とスキルを持った子育ての専門家です。

『社団法人日本アタッチメント育児協会』が主催する養成講座を受講し実技と筆記の認定試験に合格すると、「育児セラピスト2級」の認定がされます。

また、取得と同時に「アタッチメント・ベビーマッサージ・インストラクター」の資格も取得できるから一石二鳥!

さらに「育児セラピスト1級」、「育児セラピストトレーナー」へとステップアップできる講座も用意しているので、1個の講座受講で様々な資格取得へのきっかけになりそうですね。

さまざまな資格がありますが、自分がどんな保育者になりたいのかよく考えて、スキルアップをしていきたいですね。明日の保育がもっと楽しくなるきっかけに講座やセミナーは役立ちそうです。

保育関連の資格講座を探すなら「ほいくらいふ資格」をご覧ください!条件を設定して簡単に探すことができますよ。
↓【ほいくらいふ資格】はこちら↓
資格_FB_バナー_ほいくらいふ

スポンサーリンク

関連する記事


新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

  1. 朝香さん(2016年11月16日)

    とても
    役に立ちました
    私も保育士を目指したいです。

コメントをどうぞ

この記事を書いた人

ほいくらいふ運営部
明日の保育がもっと楽しくなるサイト「ほいくらいふ」です。 日々の保育に役立つような制作アイディアや保育の豆知識を公開中です。 保育に関わる人全てに保育がより楽しくなってもらえるよう様々な取り組みをしていきたいと思っています。 Facebook,twitterもやっていますのでそちらもよろしくお願いします!
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/