ログイン登録

明日の保育がもっと楽しくなるサイト

メニュー

保育実習は辛い?!自身の体験から語る【ぽっくる先生のコラムスタート♪】

はじめまして!私立保育園にて現役保育士をしている、ぽっくる先生です♪
これからほいくらいふにてコラムの連載をスタートします♪

実習や研修で辛い経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?
私自身も様々な体験をしました。

自身の経験を活かし、「教育実習」「就職活動」について書いていこうと思います。

今回は第1回目ということで、ぽっくる先生の経歴や、保育士になったきっかけ、仕事への思いなどご紹介できたらと思います(*^^)

ぽっくる先生の経歴

4年制大学の教育学部を卒業し、幼稚園教諭と小学校教諭の免許を取得。

卒業後は私立幼稚園に3年間勤務したのち、保育園へ転職☆
始めは保育アシスタントとしての採用でしたが、働きながら独学で保育士資格を取得し、現在は胸を張って保育士として働いています(^^)
学生時代は家庭教師や学童、塾など、様々な教育関連のアルバイトもしていました。

辛かった教育実習…

幼稚園の先生を目指していた学生時代、何よりも辛かったのは教育実習でした。

一般的な学校より実習期間も長く、なんと4週間!
実習生としての動きや、子どもとの関わり方もわからず、困惑する毎日でした…。

心身共に疲れ果てて帰宅したあと、数時間かけて実習日誌を書き、部分実習の準備をし、翌日は早起き。
もう頭がおかしくなりそうな日々でした(笑)

言葉づかいや声の大きさ、掃除の仕方、日誌の書き方など、実習中は本当にたくさんの注意を受けましたね(^_^;)
当時は逃げ出したくなりましたが、今となってはいい思い出です。

就職しても辛かった!幼稚園の先生時代

実習辛い

辛かった実習や就活を乗り越え、憧れだった幼稚園の先生になりました☆彡
しかし、社会は想像以上に厳しかったのです!若い女の先生がたくさんいる職場。
そこでは噂に聞いていた通り、女の戦いが繰り広げられていました(笑)

1年目は誰よりも早く出勤し、掃除を済ませて先輩方を迎えます。
重いものは率先して持ち、めんどくさい仕事は全て引き受け、会議前には先輩のお茶を入れる…とにかく体育会系な職場でした。

それでも毎日気遣いが足りず、陰口を言われたり、人気のない場所で説教されたりしました(笑)
2、3年目は念願のクラス担任となりましたが、慣れないクラス運営にあたふた…。
毎日辞めたい気持ちでいっぱいでしたが、『3年は続けなければ!』と持ち前の精神力で乗り切り、見事3年間で計画的に寿退職したのでした♪

現在は楽しくのんびり保育士♪

幼稚園を退職したのち、縁あって素敵な職場に巡り合うことができました。
人間関係がとても良く、残業・持ち帰りの仕事もほとんどありません。

大変なこともたくさんあったけど、今となってはいい思い出。
今こうして穏やかな気持ちで働けることが本当に幸せです(*^^)v

これからのコラムの内容

私自身も経験したように、教育実習や就職活動で困っている方や、苦労している方って本当にたくさんいると思います。
今は実習生を指導する立場として、保育の仕事について伝えたり、日誌の添削をしたりしていますが、やはりみなさん何をどうしていいのかわからず葛藤しているようです。

主に、そんな困っている学生さんに向けて参考になるような、教育実習や就職活動に関する記事を書いていきたいと思います。
少しでもみなさんの心が軽くなり、保育の楽しさを感じてもらえれば幸いです☆彡

どうぞよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

関連する記事


新着一覧

ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

コメントは停止中です。

この記事を書いた人

ぽっくる先生
現役保育士♪幼稚園に3年務めた後、保育園へ転職。幼稚園教諭、小学校教諭の免許を持ち、独学で保育士資格を取得しました。家庭教師や学童、塾など、様々な教育現場でのバイト経験もあります。趣味は旅行とカフェ巡り☆彡自身のブログ『保育士ぽっくる先生のブログ』では、日々の保育や壁面、製作など紹介しています(*^^*)→ブログはこちら
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/