ほいくらいふ >  児童自立支援施設

児童自立支援施設

働く職場紹介

ほいくらいふ運営部ほいくらいふ運営部

49

児童自立支援施設とは、犯罪等の不良行為を起こしてしまった、または起こす恐れのある児童を入所、または通所させ必要な指導を行い自立を支援する施設です。

全国に58ヶ所ありそのほとんどが公立です。都道府県は児童自立支援施設を設置することが義務図けられています。

ここにいる子どもたちは、抱えているストレスを吐き出せず不良行為として表現することが多いです。そんな子ども達に寄り添いながら自立を支援していける仕事です。

施設の形態としては、住込み型の小舎制と交代勤務による指導体制の2形態あります。24時間シフト制で子どもたちと関わっていきます。

スポンサーリンク

関連する記事


新着一覧 ライター記事一覧

関連するキーワード

コメント

コメントをどうぞ

この記事を書いた人

ほいくらいふ運営部
明日の保育がもっと楽しくなるサイト「ほいくらいふ」です。 日々の保育に役立つような制作アイディアや保育の豆知識を公開中です。 保育に関わる人全てに保育がより楽しくなってもらえるよう様々な取り組みをしていきたいと思っています。 Facebook,twitterもやっていますのでそちらもよろしくお願いします!
あそび 行事・催し物 コミュニケーション 学びとキャリア その他
/
/