タグ: 保育士資格

  • 「介護職の70%が介護有資格者の保育士資格を取りやすくなる取り組みに賛成!保育士不足解消への切り札となるか」

    「介護職の70%が介護有資格者の保育士資格を取りやすくなる取り組みに賛成!保育士不足解消への切り札となるか」

    深刻な保育士不足への国の取り組みとして、保育士資格を介護福祉士などにも取得しやすくするという施策が始まっています。厚生労働省は介護福祉士などの資格を持つ人に対し、一部試験教科の免除を決めました。果たして保育士不足は改善するのか、少ない人手で福祉分野を支えようとする国の目的は成功するのか…。今回は保育と介護の現場で働く読者、計246名にアンケートを行った結果をご紹介し、現場で働く人たちの意見から今後の課題を探ります。

  • 保育士増加に保育士の44%は「賛成」、質の低下の懸念も

    保育士増加に保育士の44%は「賛成」、質の低下の懸念も

    今年度、待機児童や保育士不足についての問題が大きく取り上げられ、国や自治体が様々な取り組みで問題を解決していこうと積極的に動いています。保育士の処遇改善や試験の実施回数の増加など、今後保育士の数が増えていくことが予想されます。では実際保育士資格をもつ方は、保育士資格を持つ人が増えることについてどう思っているのでしょうか。今回ほいくらいふでは保育士・幼稚園教諭を中心とする144名の皆さまに保育士資格についてのアンケートを実施しました。